ご相談が多いお悩み【大阪で不動産投資なら合同会社grandrave】

お問い合わせはこちら

ご相談が多いお悩み【大阪で不動産投資なら合同会社grandrave】

ご相談が多いお悩み【大阪で不動産投資なら合同会社grandrave】

2021/07/27

不動産投資においてご相談が多いお悩みTOP3
①初めての物件購入で基準がわからない
②融資が受けれるか知りたいorチャレンジしてみたい
③入居付けが進まないor入居者トラブルが大変だ(管理面)
以上が統計的にご相談が多いお悩みになっているようです。
①の最初の物件購入は、たしかに足がすくんでしまいますよね。決して安い買物ではないですし、その割に自身でコントロールできる部分は限られており、何かしら「他人の情報」を信じる、もしくはどこまで受け入れるかによる側面がございますので、簡単なお買物にはならないかと思います。信頼できるパートナー、業者、信頼できる数値などなど、何か「信頼できるモノ」を築き上げることが大切です。あとは「経験は力なり」の言葉を胸に、大きな1歩を踏み出す勇気を出していただければと思います。
②の融資は簡単ではございません。簡単になるまでにはそれなりの月日と経験、実績が必要になります。
結論から言いますと「アタックし続ける」ほかないと思います。銀行さんはそれぞれに注力してます分野がございますし、独自の融資基準などもございます。A銀行がNGでもB銀行なら融資実行に至ったということも実際に起きております。
では、その際に何が大事か?
【銀行さんが求める資料の用意】【銀行さんが融資実行可能な目線(条件)】【自己資金の把握、収入と支出状況】。この3点はご自身を銀行さんにプレゼンする最低限のエビデンスになりますので、事前にご用意する心構えはお持ちいただく方がよろしいかと思います。あとはくじけずチャレンジを続けていきましょう。
③は大なり小なり経験値をお持ちの管理会社さんを選定することが1番簡単な解決策になります。ただし、オーナーにしっかり報告・相談・提案する管理会社さん。これが前提条件になるかと思います。オーナーさまの代わりに物件(入居者)を預かることになりますので、その感覚・危機感を持った管理会社さんじゃないと怖いですよね。

①~③を通してみますと結局「人」。パートナーシップをどこの誰と結ぶのか。その問題ではないかと思いました。素敵な物件と人との出会いがあってこそ不動産投資も成功に近づくということかもしれませんね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。